TOP

休業期間中の会費の取扱いについて(成人会員)

休業期間中の会費の取扱いについてお知らせ致します。

休業期間中の会費につきましては、4月、5月それぞれの休業日数を日割り計算し

その金額を5月27日引落の6月分月会費または休会費に充当させていただきます。

差額が生じる場合は、さらに翌月以降の月会費での調整となります。

 

【例】 通常の月会費7,480円

  例1)4月、5月利用の場合

       〇6月分会費(5月27日引落) → 4,587円

       ※7,480円(6月会費)-1,603円(4月分返金)-1,290円(5月分返金)=4,587円

  例2)4月、5月利用、6月が休会の場合

       〇6月分会費(5月27日引落)  → 0円

       ※1,100円(6月休会費)-1,603円(4月分返金)-1,290円(5月分返金)=-1,793円(返金残)

       〇7月分会費(6月29日引落)  →5,687円

       ※7,480円(7月会費)-1,793円(返金残)=5,687円

  例3)4月利用、5月が休会の場合

        〇6月分会費(5月27日引落)  → 5,877円

        ※7,480円(6月会費)-1,603円(4月分返金)=5,877円

 

・4月末退会の手続きをされた会員様につきましては、4月の休業日数分を日割り計算した額を

返金させていただきます。